みえ介護グローバル協同組合

増大する介護需要に対し的確に対応すべくグローバル的な介護サービス提供を行っていくことがこれまで以上に求められています。
みえ介護グローバル協同組合は、組合事業を通じて高齢者福祉の向上に資することを目的として設立されました。

みえ介護グローバル協同組合からのお知らせ

  1. 2021年1月17日 ベトナムから3名入国しました!
  2. 2021年1月15日 ベトナムから6名の実習生が入国しました!
  3. 2020年10月27日 フィリピンから1名入国しました!
  4. 2020年11月22日 ベトナムから9名の実習生が入国しました!
  5. 2020年11月2日 ベトナムから6名の実習生が入国しました!
  6. 2020年9月7日 ベトナムから5名入国しました。
お知らせ一覧

みえ介護グローバル協同組合は組合員を募集しています

わが国は、かつて経験したことがない超高齢者社会により、介護の重度化、長期化等、介護が必要になる高齢者が増す一方、
女性の社会進出や、核家族化など社会環境を背景に家族介護の形態が変わってまいりました。

その対応として社会全体で介護を支え合うため、介護保険制度が開始し今日に至っております。

こうした中、25年問題を背景に増大する介護需要に対し的確に対応すべくグローバル的な介護サービス提供を
行っていくことがこれまで以上に求められています。

みえ介護グローバル協同組合は、組合事業を通じて高齢者福祉の向上に資することを目的として平成29年6月に設立されました。

私どもの趣旨に賛同される事業者の方の当組合へのご加を切に望むところでございます。

PAGE TOP