活動報告・お知らせ

オンライン日本語クラス

みえ介護グローバル協同組合です!

本日はみえ介護グローバルのN3試験対策用のオンライン日本語クラスについてご紹介いたします。

介護の技能実習生は入国前にはN4程度(必須)、入国から1年後(2号移行時)にN3程度の日本語要件が課されています。

※1年後にN3程度に満たされない場合は当面、日本語を学ぶことなどを条件に引き続き実習を継続することが可能

みえ介護グローバルでは厚生労働省事業で日本介護福祉士会が開発・運用している「にほんごをまなぼう」を中心にWEBを活用した自律学習を入国前から実習生へ指導していますが、それ以外にN3試験対策として週1回(90分)のオンライン授業を開催しています。

日本語講師資格のある指導経験豊富な先生の元、1グループ5-6名の少人数で行っています。授業は仕事を終えた後で大変な中、みんなN3合格を目指してがんばって学習しています!

技能実習生のオンライン授業にご興味のある方はみえ介護グローバル協同組合までご連絡ください。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP