活動報告・お知らせ

JLPT N3試験合格しました!

みえ介護グローバル協同組合 事務局です。

 

2021年第1回JLPT日本語能力試験が7月4日(日)に行われました。当組合の実習生のうち19人がN3を受験し、このほど8月23日に合否の発表がWEBでありました。

実習生の中には結果が気になって前日から寝られなかった人や当日の朝6時くらいに「私の結果はどうですか?」とメッセージを送ってくる人もいました。
結果は…なんと16人がN3に合格しました!組合で提供しているオンラインの日本語クラスの先生や事務局スタッフの予想を大幅に超える人数が合格です。
みなさんは母国でN4を合格した後も日本に来るまで日本語の勉強を続けていました。また日本へ来てからも日々の実習を終えた後、1時間以上は日本語を勉強していました。実習の後で毎日続けて勉強するのは大変ですね。みなさんの努力の結果です。合格おめでとうございます!!残念ながら今回不合格だった人も次回合格を目指してがんばりましょう。

 

技能実習の「介護」職種では厚労省のガイドラインで2年目には日本語能力N3相当が望ましいと固有要件に定められています。介護職種で日本にくる実習生は日本語の資格取得を日本に来る目的の一つとしていますので、日本語の勉強も自主的にまた熱心に取り組んでいます。3年間の実習期間に得たものを活かして自分の将来を実りあるものにしてください。

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP